緑が丘の家

理想の家を建てる

家づくりというのは人生で何回も経験することではありません。ですから、初めてのことがいっぱいで戸惑う人も少なくはありません。
新築の一戸建てを建てるという場合は注文住宅が良いです。注文住宅は自由度が高い家で、自分の希望を反映することができるので理想の家を建てることができます。

注文住宅を行ってくれる依頼先は主に3つです。工務店、ハウスメーカー、設計事務所の3つです。
三栄建築設計は不動産会社ですが、注文住宅の請け負いも行っています。口コミサイトなどでも高い人気を得ている会社です。

家づくりのポイント

建売住宅の場合は既に建てられているので、後は代金を支払って購入しれば住むことができます。対して、注文住宅の場合は依頼主も一緒に考える必要があります。
施工会社もアイディアを出してくれますが、自分の希望があればより良い家づくりをすることができます。

詳細を確認する

企業

三栄建築設計は分譲住宅の設計と施行を行っていますが、分譲住宅だけではなく注文住宅も行っています。
どこに注文住宅の依頼を頼もうかと悩んでいる人は知っておくと役に立ちます。

詳細を確認する

メリット、注意点

注文住宅と建売住宅は同じ一戸建てですが、それぞれメリット、注意点は大きく異なります。注文住宅のメリットは自分が購入した好きな土地に家を建てられるということです。

詳細を確認する

代金を支払うタイミング

注文住宅は建売住宅のように既にできているわけではありません。ですから、代金を支払うタイミングがわからないという人が多いです。
支払いのタイミングは依頼先によっても異なります。

詳細を確認する

流れ

三栄建築設計の家づくりの流れは、まずは企画から始まります。設計から施行、アフターフォローまで全て対応してくれるので安心して任せることができます。
一貫管理体制ですから、細かいフォローなども全て行ってくれます。

詳細を確認する

完成見学会

ハウスメーカーの場合は住宅展示場があるので完成した家を見ることができます。しかし、工務店や設計事務所はそれが難しいです。
そこで便利なのが完成見学会やオープンハウスです。

詳細を確認する